トドスサントスのしっかりしたハンドルウィピルバッグ モラド

Todos Santos Cuchumatan トドスサントス・クチュマタン の民族衣装ウィピルで作られたバッグ

その名に“神々が集まりみなの声をきく”という意味をもつドスサントス。集まる声をあらわすかのようにその織りは、目の細かい幾何学模様が特徴。

女の子やOLさんからマダムまで幅広い年代の方におつかいいただけるお洒落感のあるバッグです。
グァテマラの女性たちが毎日着ているウィピルだけあり、とても丈夫。
しっかりしたハンドル(持ち手)からつづく丸いカーブは、持ちやすさも◎。

■タテ約30cm ヨコ約29cm、ハンドル(持ち手)45cm、底8.5×18.5cm
*表面はウィピル(貫頭衣)、裏面はコルテ(巻きスカート)で仕立てられています
*チャックで開閉
*内側にチャックつきのポケットが一つ
*内布は黒地のポリエステル生地
*大きすぎず、小さすぎないサイズです。A4書類の頭は飛び出ますが、350mlのペットボトルはゆっくり入ります。

他の写真

  • 底にも鮮やかなウィピルが使われています♪
  • ハンドル(持ち手)からバック本体へつづく丸いカーブが、持ちやすさのヒミツ★
    バッグを肩にかけた時、体になじむカーブに仕立てられています。
  • トドスサントスでは、女性だけでなく男性や男の子も民族衣装を着て暮らしています。
    男性が編み物などと手仕事についているのも特徴的な村。
    こちらも、男性の職人による縫製です。店先で黒々と光るミシンをカタカタと踏みながら、ポーチやバッグを作っています。
トドスサントスのしっかりしたハンドルウィピルバッグ モラド

販売価格: 2,800円