ウィピル物語 

◆◇◆【フェアトレードプロジェクト商品】◇◆◇ 

コーヒーとともに色鮮やかな民族衣装を誇るグァテマラ。
マヤの時代から1500年を超えてうけ継がれています。

村ごとに異なる紋様が伝えられ、その数100種以上。すべての紋様には意味がこめられ、
村の暮らしや歴史を物語ります。

そんな民族衣装のウィピル(貫頭衣)とコルテ(巻きスカート)をデザインしたカードです。

作り手は、小学校を卒業しても中学校にすすめなかった女の子たち。
彼女たちが自分たちの誇りである民族衣装をつかって一つひとつ仕上げました。

一点のお買い上げで、作り手の女の子たちの主食3〜5食分の収入・支援へつながります。

詳しくは、青い空の会のホームページをご覧ください。


・サイズ 約15cm×10.cm 
・封筒つき 封筒サイズ16.2cm×11.4cm 定形サイズ
・中紙あり


*大変申し訳ないのですが、次回販売分より消費税が8%に上がった関係で、
価格の変更をさせて頂きます。(封筒、透明封筒、印刷費値上がり分) 
どうぞご理解ください。

他の写真

  • 作り手は、小学校を卒業しても中学校にすすめなかった女の子たち。彼女たちが自分たちの誇りである民族衣装をつかって一枚一枚仕上げました。

    グアグアタルヘタ誕生のお話は、こちらをご覧ください。

  • 額にいれて飾ってもステキ♪
    ぜひ、いろいろな地方の民族衣装を集めてみてください。
  • 日本から注文いただいたクリスマスカードが仕上がって、みんなニッコリ♪
    カードのオリジナルデザイン、オーダーメードも受付中です。

ウィピル物語 

販売価格: 350円