素朴画ポストカード Esencia Maya


幻の鳥 ケツァール、神秘の蘭モンハブランカ、世界一美しいと称されるアティトラン湖、
ティカル遺跡、マリンバ・・・。
まさに「Esencia Maya」が描かれた素朴画のポストカード。
Pedro Rafael González Chavajay の作品。


大切などなたかへ送っていただくのはもちろん、プレゼントに添えたり、
額に入れて飾っていただくのもオススメです。


■サイズ 約108mm×148mm

素朴画 Cuadoro


1900年代初め、サンアンドレス・クルチッチというコマラパ出身のインディヘナが先住民の生活を描き、
世界に広めた素朴なグァテマラを代表する絵画



● ● ●

グァテマラの素朴画といえばまずコマラパが挙げられるほど、
ここにはたくさんの絵描き、絵描きの卵たちがいます。 
そして彼らの絵を展示、販売しているギャラリーがいたるところに見られます。
(閉まっているように見えますが、扉をたたけば開けてくれます。)

素朴画は、コミュニティーの中で生まれ、絵描きたちの目を通して、
村の風景、祭り、催し物、出来事などが描かれてきました。
平面的な絵のため、幼い技法と言われることもあるのですが、
彼らが絵の中に描いてきたのは、自分たちの村、そこに宿る生命、
その時々の自らの歴史・・・なのです。

写真は、グァテマラ・バスの絵でも有名なオスカル・ペレンのギャラリー。
壁にはたたみ3枚分ぐらいの大きな絵が掲げられています。
村の入り口にあるお墓の壁に描かれている絵も見ごたえがあります。

Semilla現地スタッフ
白石光代(グアテマラ政府公認観光ガイド)ブログ
美味しいグアテマラより
素朴画ポストカード Esencia Maya

販売価格: 200円

数量: