ビーズのひつじのストラップ♪

 

 

ひつじのキーホルダー&ストラップ 宝来鈴つき♪


グアテマラ森の国という意味。
国土の2/3は山脈や高地。

中米だから暑い国・・・とイメージされるかもしれませんが、
標高が2000mを越えている場所も多くあります。


そんなグアテマラを旅していると、
あちらこちらで見かけるひつじ
そしてひつじ飼いのおじいちゃんやおばあちゃん。
ひつじと遊ぶ子どもたち。


グアテマラの高地の人々にとり、
大切な動物の一つひつじがキーホルダーに。
独特なかわいらしさがあふれています♪

 



 【サイズ/モチーフ】
■全体の長さ約3.5cm、高さ約4.5∼5cm 幅約1.5cm
■重さ約8g(ストラップ使用時)

・3通りにお使いいただけます 
(1)ストラップ 
(2)キーホルダー 
(3)チャーム ・チリチリと鳴る小さな宝来鈴がついています♪


*手づくり品ゆえ、多少の左右誤差、ゆるみ等がございます。
 手づくりの味わいとしてお楽しみいただければ幸いです。

*パソコンなどの画面の具合で、実物と色味が若干ことなる場合がございます。
  ご了承ください。







*グアテマラのビーズ細工*

マヤの時代から2000年以上続く織物文化を育んできたグァテマラの女性たちが、
家事や育児の合間をやりくりして、一つひとつ仕上げたビーズ細工。

デザインは多彩。
一年中メルカド(青空市場)にあふれるフルーツ。 グァテマラの主食トウモロコシ。
豊饒のシンボルとして遺跡にも残るカエル。

“森の国”の意味をもつグァテマラらしいハチドリやツリー。
“幻の鳥”“幸せの鳥”の国鳥ケツァール・・・など。


様々なビーズ細工の中から、
あなたのお気に入りを探してみてください。






他の写真

  • カニカン部分を取り外し、(1)ストラップ (2)キーホルダー (3)チャームと3通りにお楽しみいただけます

  • ひつじに似ていないのに、でもやっぱりひつじ🐑 

  • ひづめも作られています。ちょっと小太りなところも愛らしさのポイントです♪
ビーズのひつじのストラップ♪

販売価格: 500円

数量: